Bronz Photo

bronzphoto.exblog.jp ブログトップ | ログイン

憧れのサード

c0313898_13375833.jpg
RICOH GR

自分世代の小学生時代の遊びは、先ずは野球だった。
少年野球のチームに入らずとも、学校が終わるとグローブ、バッドを公園に持ち寄り野球をしていた。

生粋の巨人ファンの私は、巨人のキャップをかぶって遊びに出かけた。

最初に憧れたのは、ピッチャー新浦。
当時の巨人のエースだったと記憶している。
ピッチャー入門なる本を片手に、毎日自宅裏の壁に向かって投げていた。
しかし球のスピードが人並み以下ということに自他共に気付き、早々に諦めざるを得なかった。

次は内野。
サードになろう、と思った。
サードは野球センスが1番必要だし‼︎

しかし、その頃には運動神経が悪い事を周りから見抜かれ、立候補する間もなく、外野候補に。


最後の目標はライト高田繁選手でした。
父親と一緒に、青いグローブを買いに行ったのを思い出すな〜。



ブログ村のランキングに参加しております。
応援クリックして頂けると嬉しいです。(^^)
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
by bronz_photo | 2014-09-03 13:38 | Snap with RICOH GR | Comments(3)
Commented by tinysketch at 2014-09-04 17:24
「気が優しい(笑)」のを散々言われてましたね、あの頃の新浦は
自分もちょうどその頃、野球チームに入っていました。
ポジションはピッチャー。
王、長嶋、堀内、高田、柴田、黒江、土井、末次、城之内、金田などなど常勝川上ジャイアンツは当時の好景気を表すかのようでした。
最近は野球を殆ど見なくなってしまいました。
Commented by bronz_photo at 2014-09-04 17:36
コメントありがとうございます。
私も野球は全く見なくなりました。
私にとっての野球は長嶋監督時代の日本シリーズで、近鉄に3連敗後の4連勝での狂喜で終わってしまったかの様です。
Commented by bronz_photo at 2014-09-04 17:46
tinysketchさん
近鉄戦は、藤田監督時代でしたね。
失礼しました(^^;;
line

StreetPhotograhy byGR&D750


by bronz_photo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite